「最終ベルが鳴る」公演スタート!!

こんばんは!さくです。

 

 

本日11/9、HKT48・チームHの新たなセットリストの公演がスタートしました。
セットリストは「最終ベルが鳴る公演」です!!

 

 

曲目一覧


 

0.overture
1.マンモス
2.最終ベルが鳴る
3.ボーイフレンドの作り方
4.偉い人になりたくない
5.リターンマッチ(穴井 駒田 宇井 坂口)
6.初恋泥棒(上野 田島 山本)
7.ごめんね、ジュエル(梅本 岡本 神志那 兒玉)
8.おしべとめしべと夜の蝶々(指原 松岡)
9.16人(20人)姉妹の歌(秋吉 田中菜 矢吹)
10.Stand up
11.Coolgirl
12.回遊魚のキャパシティ
13.会いに行こう
アンコール
1.シャムネコ
2.メロスの道
3.支え


 

 

「最終ベルが鳴る公演」はAKB48・K4thとして行われていた公演です。

 
今年の4月中旬まで行われていた「博多レジェンド公演」では、「最終ベルが鳴る公演」から「ボーイフレンドの作り方」、「回遊魚のキャパシティ」、「シャムネコ」の三曲がセットリストに入っていましたね!(^^)

 

 

今回、HKT48チームH版「最終ベルが鳴る公演」ということで、個人的に注目したいのは「おしべとめしべと夜の蝶々」と「20人姉妹の歌」の二曲です。

 
「おしべとめしべと夜の蝶々」はセクシーな曲となっていて、さっしーとなつの二人がどのようなパフォーマンスを見せてくれるのか実際に見てみたいです(*^^*)
初日のパフォーマンスでは、さっしーがなつにキスをしたそうですね!笑
下にそのことに触れたさっしーのTwitterを貼っておきます。

 

 

「20人姉妹の歌」は、メンバー一人一人の紹介が歌詞となっていて、チーム毎で歌詞が変わってくるのが特徴です。 チームHでしか聞けない「20人姉妹の歌」。実際に見てみたいです! また、この「20人姉妹の歌」はさっしーが作詞したそうなので、そこもふまえて聞いてみると面白そうですね!!

 

 

公演もチームを変えただけで全く別のものになるでしょうし、チームHの最終ベルが鳴る公演ってどんな感じなんだろう?って想像するとわくわくしてきます!(*^^*)/

全部が新しい曲の新公演はもちろん楽しみですが、こういった以前行われていた公演をチームを変えてやるのも結構好きなので、劇場に行けることがあったら行ってみたいと思っています(^^)/

 

 

それではこの辺で。

 

指原莉乃Twitterより)

コメントを残す

*

1
サブコンテンツ

サイト内検索

プロフィール

管理人のさく&あおです。


2011年10月HKT48お披露目から応援開始。
さくは宮脇咲良ちゃん推し。
あおは本村碧唯ちゃん推し。
現在も定期的にイベントや握手会に参加しています。

詳しいプロフィールはこちら
お問合せはこちらから

カテゴリー

アーカイブ

ブログランキングに参加しています!いつも応援のクリックありがとうございます!!

このページの先頭へ